IT業界で頑張りたい方は英語力が必須

IT業界では、英語力がないと仕事が出来ないことが多いです。大半の所では、ITエンジニアと言う職種です。エンジニアでは、英語力が必要不可欠となってますので、企業に面接を受ける時には、自分自身に英語力のスキルがあるかをチェックすることが必要となります。IT関係の会社であれば、社内でも英語社員同士コミュニケーションを取っていることが多いです。日本のベンチャー企業にも多くの外国人が働いていますので、その方との交流をする時には、英会話が出来ないと自分自身ないし企業の向上にも影響が出てくることがあります。TOEICの点数が高ければ、いい企業に採用されることも多いですが、要は英語が話せなければ、意味がないことでもありますので、リスニング力を鍛えておくことが必要かと思います。
徐々にグローバル企業が増加しているので、自分の英語力を活かすのであれば、こういった外資系やIT企業へ転職することもお勧めです。IT企業に勤めている以上、英語に関わらないと言うことはないということです。